07

季節のこよみ・七十二候 第31候(小暑・初候)「温風至」(あつかぜいたる)

第31候(小暑・初候)「あつかぜいたる」 小暑(7月7日から7月22日)は二十四節気の第11番目にあたり、 梅雨明けが近づき、暑さが本格的になってくる季節でございます。 7月7日から7月12日までは、七十二候の第31番目 […]

03

季節のこよみ・七十二候 第30候(夏至・末候)「半夏生」(はんげ、しょうず)

第30候(夏至・末候)「はんげ、しょうず」 夏至(6月22日から7月6日)は二十四節気の第10番目にあたり、 北半球では一年で最も昼が長く、夜の短い季節でございます。 7月2日から7月6日までは、七十二候の第30番目にあ […]

27

季節のこよみ・七十二候 第29候(夏至・次候)「菖蒲華」(あやめはなさく)

第29候(夏至・次候)「あやめはなさく」 夏至(6月22日から7月6日)は二十四節気の第10番目にあたり、 北半球では一年で最も昼が長く、夜の短い季節でございます。 6月27日から7月1日までは、七十二候の第29番目にあ […]

22

季節のこよみ・七十二候 第28候(夏至・初候)「乃東枯」(ウツボグサ、かれる)

第28候(夏至・初候)「ウツボグサ、かれる」 夏至(6月22日から7月6日)は二十四節気の第10番目にあたり、 北半球では一年で最も昼が長く、夜の短い季節でございます。 6月22日から6月26日までは、七十二候の第28番 […]

16

季節のこよみ・七十二候 第27候(芒種・末候)「梅子黄」(うめのみきなり)

第27候(芒種・末候)「うめのみきなり」 芒種(6月5日から6月21日)は二十四節気の第9番目にあたり、 稲や麦など、芒をもった穀物の種まきの季節でございます。 6月16日から6月21日までは、七十二候の第27番目にあた […]

15

季節のこよみ・七十二候 第26候(芒種・次候)「腐草為螢」(くされたるくさ ほたるとなる)

第26候(芒種・次候)「くされたるくさ ほたるとなる」 芒種(6月5日から6月21日)は二十四節気の第9番目にあたり、 稲や麦など、芒をもった穀物の種まきの季節でございます。 6月11日から6月15日までは、七十二候の第 […]

06

季節のこよみ・七十二候 第25候(芒種・初候)「蟷螂生」(かまきりしょうず)

第25候(芒種・初候)「かまきりしょうず」 芒種(6月6日から6月21日)は二十四節気の第9番目にあたり、 稲や麦など、芒をもった穀物の種まきの季節でございます。 6月6日から6月10日までは、七十二候の第25番目にあた […]

01

季節のこよみ・七十二候 第24候(小満・末候)「麦秋至」(むぎのときいたる)

第24候(小満・末候)「むぎのときいたる」 小満(5月21日から6月5日)は二十四節気の第8番目にあたり、 万物が次第に成長して、草木が茂ってくる季節でございます。 6月1日から6月5日までは、七十二候の第24番目にあた […]

21

季節のこよみ・七十二候 第22候(小満・初候)「蚕起食桑」(かいこおきてくわをはむ)

第22候(小満・初候)「かいこおきてくわをはむ」 小満(5月21日から6月5日)は二十四節気の第8番目にあたり、 万物が次第に成長して、草木が茂ってくる季節でございます。 5月21日から5月25日までは、七十二候の第22 […]

16

季節のこよみ・七十二候 第21候(立夏・末候)「竹笋生」(たけのこしょうず)

第21候(立夏・末候)「たけのこしょうず」 立夏(5月6日から5月20日)は二十四節気の第7番目にあたり、 夏の気配を感じはじめる季節でございます。 5月16日から5月20日までは、七十二候の第21番目にあたり、 たけの […]

Copyright (c)Cotohi All right reserved.