季節のこよみ・七十二候 第68候(小寒・次候)「水泉動(しみずあたたかをふくむ)」

2019年1月11日 9:16 AM

Written by:銀座 Cotohi

第68候(小寒・次候)「しみずあたたかをふくむ」

小寒(1月6日から1月19日)は二十四節気の第23番目にあたり、

寒さが最も厳しくなりはじめる季節です。

1月11日から1月14日までは、七十二候の第68番目にあたり、

地中で凍っていた泉が動き始める時期でございます。

新しい年のお慶びを銀座「ことひ」でお祝いください。

カテゴリー:


季節のこよみ・七十二候 第67候(小寒・初候)「芹乃栄(せりすなわちさかう)」

2019年1月6日 5:03 PM

Written by:銀座 Cotohi

第67候(小寒・初候)「せりすなわちさかう」

小寒(1月6日から1月19日)は二十四節気の第23番目にあたり、

寒さが最も厳しくなりはじめる季節です。

1月6日から1月9日までは、七十二候の第67番目にあたり、

春の七草のひとつ、芹が成長する時期でございます。

年始は1月8日より皆様のお越しをお待ちしております。

新しい年のお慶びを銀座「ことひ」でお祝いください。

カテゴリー:


季節のこよみ・七十二候 第66候(冬至・末候)「雪下出麦(ゆきわたりてむぎのびる)」

2019年1月1日 5:30 PM

Written by:銀座 Cotohi

新年明けましておめでとうございます。

第66候(冬至・末候)「ゆきわたりてむぎのびる」

冬至(12月22日から1月5日)は二十四節気の第22番目にあたり、

北半球では一年の中で夜が最も長くなる季節です。

1月1日から1月5日までは、七十二候の第66番目にあたり、

覆われた雪の下で、麦が芽を出す時期でございます。

 

新年は1月8日より皆様のお越しをお待ちしております。

本年もどうぞ「ことひ」をよろしくお願いいたします。

 

 

カテゴリー:


1 2 3 44

Copyright (c)Cotohi All right reserved.